JOGADORES ESTAGIÁRIOS BRASIL

REPORT

近況報告

HOMEREPORT

一時帰国
投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、アルベルトです。
早いものでもうクリスマスがやってきますね。我がサムライボーイズ、浅野君と尾美くんも戦いの羽を休めて、2週間海と山で気分転換、リラックスをして昨夜日本へ一時帰国に旅立ちました。
1ヶ月の短い時間ですが、しっかり家族に甘えて美味しいものを食べて、友達と遊び、最高の充電となるよう願ってます。
来年の課題としては、ブラジル人に負けない体作り。ガツガツやってくるあたりの強いブラジルのサッカーなので、揺るがない強い体が必要です。今年だけでもかなり筋力もつきグレードは上がっていますが、プロを目指すにはもっと貪欲に体を作りたいと思います。

まちゃ、ヒカル、今年はよく頑張ったな!来年は更にハードにレベルをあげて確実にプロの道に近ずけるようアクセル踏んで行こう!

img_4022

投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、アルベルトです。
留学生の浅野君と尾美君がOFFになり約1ヶ月間JAPANに戻る前に現在我が家のあるエスピリトサント州に来てくれています。
毎日朝ジムでトレーニングを終えて午後は海やプールに繰り出します。今日は海でサッカーをしていたら、松葉杖をついた障害のある男の子と腕を骨折した子が、一緒にサッカーをやろう!と私達の仲間に入ってきました。私たちは驚いて逆に心配したのですが、彼らにとっては当たり前のことのようで、あっと言う間にボールに食らいついて器用にサッカーを楽しんでいました。
屈託のない笑顔で自分のハンディをものともしない姿勢と素直さには本当に心を打たれました。
サッカーが好き。
それだけで乗り越えられることってたくさんあると思います。
難しく考えて悩んでいたら、この写真の彼らの笑顔を思い出してみてください。img_3925

投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、アルベルトです。

今回は背番号10番と11番つけた浅野君と尾美くんが、練習試合で活躍、90分スタメンでフル出場しました。
2人ともフィジカルがかなりあがっており、日々のトレーニングが目に見えて結果を出しています。
当日はかなり暑く、ブラジル人でもバテそうな気温でしたが、2人は頑張ってくれたと思います。
もともと技術の高い日本人がフィジカルをつけるとかなりコワイ存在となります。
これから更に試合経験を積んでもらい、メンタルもさらにフィジカルと同じく強靭になってもらいたいと思います。
日本人は声出しが弱く、遠慮がちになったり、あたりに自信がなかったりしましが、経験とフィジカルを積み上げることで、これはすぐに克服できることです。
Confiança, força e objetivo!
(自信、力、目的 !)

img_3766 img_3767

帰国
投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、アルベルトです。

今回の日本滞在では留学生の親御さんたちと素晴らしい時間を過ごさせて頂くことができました。
また伊藤代表の元で成長している将来の日本を担うサッカー選手たちとも、たくさん出会うことが出来ました。
サッカー関係者とも色々意見交換をし、ますます日本とブラジルの架け橋の一役を担えるよう頑張りたいと、強く思いました。
日本でお世話のなった皆様、本当にどうもありがとうございました。
そして大好きな日本食ともしばらくお別れですが(涙)、ブラジルにいる留学生の息子たちが待っているので、早く帰ります!
日本人の息子たちよ、もうすぐ帰るぞーーー!!!!

img_3413

長野を満喫
投稿者: Alberto Maeda

長野へ

昨日は留学生の浅野ファミリーと食事会。本人はブラジルに居るのに…笑。和食好きにはたまらない数々の料理とおもてなしに感動でした。2人の妹アルちゃんとナゴちゃん。お兄ちゃん想いでマチャは幸せだなぁ〜♡。両親も素敵な方でマチャも頑張って親孝行しなきゃですね。

今日は代表の優津樹さんのチームの試合観戦‼︎このチームには7月にブラジル留学した選手が‼︎またまた成長した姿を観て頼もしく思えました。

夕方からは留学生の尾見ファミリーと食事会。僕の大好きなトンカツを。尾見さんの奥様のご両親が経営するトンカツ屋さん。今までで1番美味しいトンカツ屋さんで、こっそりレシピをブラジルに持っていきマネします…

美味しいトンカツご馳走様でした‼︎

こんな感じの2日間でしたが、まずは留学生のご家族と会え、色々な話も出来、素敵な長野を満喫して来ました。

これも代表の優津樹さんのお陰で、このような機会を作って頂き感謝しております。

これから東京に戻り明日からまた頑張って行きます。

img_3262 img_3286

再会
投稿者: Alberto Maeda

こんばんは、アルベルトです。
昨日はサッカーで絆を作った仲間が久々に集まりました。往年のヴェルディ名プレーヤー、ジョルジョン・エジソン兄弟。世田谷サッカー大御所、遠藤さん、ラモスの兄・ビンバ、マリーニョ師範。全員がそれぞれの道に進み人生を戦っています。変わらないのはサッカーを愛する心、そして今、私たちから新しい世代へとサッカーの面白さと素晴らしさを伝えることが大切な役割となっています。ブラジル留学の方でも力になってもらい大変心強く思っています。日本からブラジルで修行を積む若い世代の選手をこれからもしっかりとサポートして行きます‼︎

image

日本上陸
投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、イケメンアルベルトですww
久々に日本へ来ることができました!
近々の予定はパートナーの伊藤代表が居る長野を訪問し、ブラジル留学に来ていた選手たちの試合を観に行く予定でいます。その後はサッカー関係者をまわり、日本のサッカー状況を肌で感じてブラジルへ戻りたいと思います。
25日にJリーグの柏レイソル対ヴァンフォーレ甲府の試合を観戦してきました。
なかなか難しい試合でしたが、ブラジル人のオリベイラ選手のゴールで柏が競り勝ちました。ブラジルとはまた違うスタジアムの雰囲気でサポーターも素晴らしく楽しめました。

image

投稿者: Alberto Maeda

こんばんは、アルベルトです。

今日はなぜブラジル人選手が海外で大きく活躍できるのかそのヒントをお話しします。
ブラジルでは戦術やコンセプトありきでなく、まず個人の特徴を生かすことを重視します。チームはまず選手の自主性や個性を尊重するので、選手は自由に自分の得意な能力を伸ばすことが可能です。
否定をすることから入るのではなく、その選手が光る何を持ってるか、育成のプロたちはそれを見抜き、忍耐強く愛情と情熱をかけて育てていくのです。苦しいサッカーよりも楽しいサッカーを教えるブラジル。
そのためプレッシャーと戦うサッカーを学ぶのでなく、自分の能力を最大限に生かすことを学ぶサッカーとなるのです。
だからヨーロッパでも日本でも育てることができない個人技に躍動できる、ハイクオリティーの選手が育つ秘密がここにあるんですね。

image

投稿者: Alberto Maeda

おはようございます、アルベルトです。
オリンピックも無事に閉会し、最後はPK戦にもつれ込みましたが、ブラジルサッカーの底力を見ることが出来た試合でした。

さて今回はポジションに関するポルトガル語を!
ゴールキーパー: GOLEIRO (ゴレイロ)
サイドバック: LATERAL (ラテラル)
デイフェンス: ZAGUEIRO (ザゲイロ)
ボランチ: VOLANTE (ボランチ)
中盤: MEIA (メイヤ)
フォワード: ATACANTE (アタカンチ)
そして選手、チームを支えるキーパーソンたち!
監督: TREINADOR (トレイナドール)
フィジカルコーチ: PREPARADOR FÍSICO (プレパラドール フィジコ)
ヘッドコーチ: AUXILIAR (アウシリアル)
キーパーコーチ: TREINADOR DE GOLEIRO (トレイナドール デ ゴレイロ)

皆さんはどこのポジションですか。
さあ、今日も元気にサッカーしましょう!
VAMOS JOGAR BOLA (バモス ジョガボーラ) ‼️

投稿者: Alberto Maeda

こんばんは!アルベルトです。
17日、1ヶ月の留学を終え日本に帰国する4人を見送り、先程無事に成田に到着しましたと連絡がありました。彼達4人がブラジルで学び体験した事は一緒忘れられない素敵な財産になると思います。日本では所属チームに戻りブラジルでの経験をチームに還元してもらいたいです。そして日々努力し、更に上を目指して頑張って欲しいですね。

 

そして今回、留学を理解し、1ヶ月間大切なお子さんを私に預けて頂いた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

image

3 / 41234

投稿者一覧