JOGADORES ESTAGIÁRIOS BRASIL

REPORT

近況報告

HOMEREPORT

※現地ブラジルから近況報告です。

Vol.4
投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、アルベルトです。
ブラジルは現在春の季節で、それでも30度超えしています。日本はこれから紅葉と味覚の秋ですね。
さて今回は留学生vol.4の紹介です。
一場拓人
年齢:16歳
ポジション:DF
性格: 自分の世界をしっかり確立している。大人しい性格だが、サッカーになると一変激しくまた頭脳も明晰。
得意技: とにかく速い動きでボールを奪い、パス回しも速い。

拓人は2016年に1ヶ月のブラジル留学を経て今年は長期留学でブラジルへカムバックしてきました。
彼は人に振り回されず非常に落ち着いている性格で、サッカーでもその良さがよく現れていると思います。現在はモジミリン(昔のブラジル代表リバウド所属チーム)のチームで技術とフィジカルを鍛えている毎日です。
現在はチームにもよく馴染み、自分本来のプレーもだんだんできるようになってきました。あとはスタメンをゲットするべく、練習試合の経験を日々積んで次のステップに向けて頑張っている毎日です。
彼のように非常に若い時からチャレンジをする利点としては、サッカーに限らず日本だけの世界観にとらわれず、
世界のレベルを知る絶好の機会です。
経験が自分の視野を広げるだけでなく、価値観、目標の持ち方、考え方が大きく変わるはずです。
まさに拓人は日々この経験をしている最中です。ブラジルで
頑張っている先輩たちに背中も近くに感じられるので、彼も大きく飛躍するのは間違いないと思います。
頑張れ、拓人!!!!

言葉の大切さ
投稿者: 一場 拓人

ブラジルに来てからあっという間に1ヶ月が過ぎました。午前中は高校に通い、午後はサッカーをやるというのが基本でとても充実している毎日です。こっちに来てから思うことがあります。
それは言葉の大切さです。サッカーでも日常生活でも全く分からない言葉ばかりです。日本でサッカーをやっていた頃にコーチ達に声をだして自分がどんなことをしたかったか相手と話せと言っていました。サッカーでは指示など色々なことに言葉を使います。今ブラジルでサッカーをやっていてどのように言えば相手に伝わるかなど言葉がほとんど話せない中でプレーするのはとても難しいです。こっちに来てからより強く言葉の大切さを感じています。
こちらの生活にも慣れてきて言葉も少しずつですが理解できるようになってきています。サッカーの練習はもちろん、言葉の勉強もしっかりしていきたいと思います。

練習試合
投稿者: 浅野 雅季

先日、練習試合がありました。
相手はFerroviáriaというチームのプロの選手とやらせてもらいました。
結果は2-2でした。
自分自身のプレーとしては、前線にいいボールも何本か送れて、監督にもいいアピールになったと思います。
写真は帰りのバスでの写真です。
気持ちよく寝ていたのですがまわりのブラジル人にいたずらされました笑
キレ気味の僕といたずらしてるめちゃくちゃ笑顔の友達です笑

成長
投稿者: 留学生

お久しぶりです
安藤です。
前のチームを離れ次のチームに9月の中旬頃に合流します!
次のチームでは自分の持ち味を全面的に出してチームに貢献します。
とにかくゴール=結果なのでそこにはいつも通りしっかりとこだわっていきます。
そして自分の課題は明確に分かっているので一個一個しっかりとクリアしていきます。
次あるチャンスに向けて日々感謝しながら全力で頑張ります!

投稿者: 尾美 光琉

こんにちは
週末はアルベルトさんの新しい家にお邪魔しました!
大きいプールも付いていて昼はシュハスコをしたり、アルベルトさんといっしょにフットサルコートでサッカーをしたりしました。
アルベルトさんの家にはお風呂がありました。
久しぶりに入ったので、めちゃめちゃ気持ちよかったです。
アルベルトさんの家族にはいつも本当にお世話になっているのですごく感謝しています。早くご恩を返したいです。

投稿者: 浅野 雅季

7月の中旬に1週間遠征で大会に行ってきました。
公式戦でプレーするのは本当に久しぶりでした。
1週間の間は毎日試合があるので、コンディションを落とさないように体のケアにも気を遣いました。
全6試合出場できましたが、自分が点に絡むプレーが少なく相手にとって脅威を感じるような選手ではなかったと思います。
そこが自分にとっての今の1番の課題だと痛感しました。
ですがそれに気づくことができただけでも得るものは大きかったいい1週間になったと思います。
運動量ももっと上げていかなければですが…笑

投稿者: 留学生

こんにちは!影山玲乙です。
7月から8月の最初らへんまで本当忙しかったです。でも色々なチームでサッカーできて、なおかつどこのチームに行ってもいつでも来ていいよ言われ、自分自身充実した1ヶ月でした。ビザの関係でジャタイに戻りますが、もしかしたら、ヴィラノバか、インテルナシオルっといったコパ サウンパウロに出れるチームに行くかもしれません。ですがブラジルのチーム移籍に関しては約束という言葉が一切通じない国なので、毎回一筋縄ではいきません。いつも二転三転します…笑。そこは今アルベルトさんが色々やってくれてるので、僕はどこにいってもこの選手いいね、欲しいねって言われるようにプレーするだけなので、アルベルトさんにしか出来ない事なので今後の事は全て任せています。
試合にはコンスタントに出てるのでコンディションは良く、この間のヴィラノバとの試合では、自分のペースで試合をコントロールして、自分の持ち味を出せました。まぁ今後ともいい報告を、楽しみにしててください。

 

vol.3
投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、アルベルトです。
日本は溶けるような暑さが続いているようですが、皆さん夏バテには充分注意してください。

さて今回は留学生vol.3の紹介です。
浅野雅季
年齢:18歳
ポジション:MF
性格:リーダシップがあり、決めたことは克服する意志が強く負けず嫌い。仲間思いの優しい性格。
得意技:パス、精度の高い前向きプレー
ついに真打登場。15歳からブラジル留学をスタートし、ポルトガル語は私よりも上手ではないかと本気で思う流暢さ。
親元から離れて全く違う文化と習慣のブラジルで、苦しいことも悲しいことも自分1人で耐えてきた浅野くん。先日は色々な州の1部、2部、3部のプロチームが集う大会が行われ、6試合に全出場!点に絡む活躍と非常に良いアピールができた結果となりました。
監督も浅野くんの成長ぶりに目を細め、今までの努力の成果がでたと喜んでいました。
浅野くんはブラジル人ができない前を向いたプレーが素晴らしく、これはブラジル人選手が見習うべきプレーだと言われています。
またブラジル人のズル賢さも熟知しているので、計算高いプレーができるスキルがあります。
これは真面目な日本人が苦手とする部分ですが、海外サッカーでは非常に重要な要素です。
これからはプロ選手に向けて本格的にスタートを始めた浅野くん。
ブラジルで頑張る日本人選手、そして日本でサッカー選手を夢見るたくさんの子供たちに勇気と夢を与えることができるプレーヤーとして、すごく期待しています。
あと何と言ってもブラジルまで送り出してくれている両親に感謝だね!
留学生のみんな、苦しい時や悲しい時は、家族も日本で一緒に心を共にしていることを忘れないように頑張ろう!
あ、まちゃ….
アサイーの食べ過ぎだけには注意ね..

 

ブラジルへ
投稿者: 一場 拓人

僕にはプロのサッカー選手になり活躍するという夢があります。しかしこの夢を叶えるのは簡単ではありません。同じ夢をもったライバルが沢山います。しかし僕は自分ならこの夢を叶えられると信じています。プロになるために必要な事は技術もそうですが「絶対になってやる」という気持ち、メンタルだと思います。
日本とブラジルの差はメンタルの差が大きいと思っています。一つ一つのプレーに対する気持ちが全く違います。サッカーに命をかけるくらい死に物狂いでサッカーをやっています。僕はこの気持ちという面で負けずに毎日の努力を積み重ね、言葉の勉強をしコミュニケーションをとり、この大きな夢を叶えようと思います。

そして、今回ブラジル長期留学をサポートしてくれる両親には本当に感謝でしかありません。チャンスを与えてくれた家族の為にも死に物狂いで戦ってきます。

では行ってきます!

投稿者: 留学生

こんにちは、森田です。
ブラジルに来て、一ヶ月経ちました。FWとして挑戦したんですが、ブラジルのコーチ陣からは、ボランチが適しているとの判断から違うポジションで今やっています。最初は、慣れないポジションなので、すごくきつかったです。でも今冷静に考えたら、球際の強さを求められての起用だと思うので、試合に出れることを感謝しながら、努力と吸収して、成長していきたいと思います。自分は、チャンスが今年しかないので、やってやるという強い気持ちで、プレーします。語学が駄目なので、そこも、勉強していきます。

3 / 1212345...10...最後 »

投稿者一覧