JOGADORES ESTAGIÁRIOS BRASIL

REPORT

近況報告

HOMEREPORT

新聞掲載
投稿者: Alberto Maeda

こんにちは、アルベルトです。

サンパウロ州一部リーグ、グレミオ ノボリゾンチーノで頑張っている浅野雅季君が新聞に掲載されました!
15歳からブラジルでのサッカーの経験を積み重ねてきた浅野君。
ポルトガル語はもちろんのこと、チームにはなくてはならない存在としてチームメイトとの信頼関係もしっかりと積み重ねてきました。
サッカーへの姿勢、技術だけでなく、人間的に影響力を持つということも非常に重要だと浅野君の背中が教えてくれています。
新聞記事を見ても分かるように、監督もチームも街の人々までもが、日本からやってきたタイガー浅野君に大きな期待と愛情をかけてくれています。
まちゃ、ますますガンバレー!!!

下記新聞記事翻訳文 :
虎の日本人
グレミオノボリゾンチーノのユースで一定期間のトレーニングをこなしてきたアサノマサキ選手は、ついにチームで初めてのチャンスを掴むことが出来た。
9月16日、ペナポリスで行われたSUB20パウリスタチャンピオンシップの試合では、相手チーム、ペナポレンシに1×1で引き分けた。
マサキはその試合に監督ウイリアム サンダーの指示を受けメンバーとしてベンチ入りを果たした。
マサキは1999年6月13日、日本生まれ。ノボオリゾンチに着いてからもチーム、私たちの街と国に親しみを深めてくれている。