JOGADORES ESTAGIÁRIOS BRASIL

NEWS

お知らせ

HOMENEWS

CBF(ブラジルサッカー連盟)は4日、2017年のカンピオナート・ブラジレイロを総括したブラジレイロン・アウォーズを開催した。

この催しはシーズン終了後に毎年行われていて、日本に例えるならJリーグアウォーズのような表彰式。ブラジル国内のジャーナリストや有識者らが各受賞者を選定している。発表された2017年の年間ベストイレブンには、優勝したコリンチャンスから最多の4人が選出された。

キーパーは、サントスのバンデルレイ。今季の失点はリーグでコリンチャンスに次ぐ少なさ(32失点)で、幾度となく見せたファインセーブの数は、コリンチャンスの守護神カッシオを上回った。

最終ラインは4人中3人がコリンチャンスの選手で、リーグ最少失点(30)の貢献度が高く評価されての選出。中盤にコリンチャンスの選手はいないが、いずれも活躍の目立った選手が名を連ねた。2トップには、ともに18ゴールで得点王に輝いたジョとエンリーキ・ドウラードの2人が選ばれた。

ブラジル人選手で埋められた中で、唯一選出された外国人選手はパラグアイ代表DFファビアン・バルブエーナ。そして元Jリーガーである元ブラジル代表MFチアゴ・ネービス(2006年にベガルタ仙台で活躍)も選ばれている。

ベストゴール賞に輝いたのは、シーズン途中の7月から期限付きでチームに加入した元ブラジル代表MFエルナーニス。対象となったゴールは、第23節のポンチ・プレッタ戦で決めた直接フリーキックだった。

2017年のブラジレイロン・ベストイレブンと最優秀監督賞は以下の通り。

選手名 所属チーム 年齢
GK

バンデルレイ/ サントス/ 33/

DF

ファギネル/ コリンチャンス/ 28 /
ファビアン・バルブエーナ /コリンチャンス /26
ペドロ・ジェロメウ /グレーミオ/32 /
ギリェルミ・アラーナ /コリンチャンス/ 20
MF

ブルーノ・シウバ /ボタフォゴ/ 31
アルトゥール /グレーミオ/21
エルナーニス /サンパウロ/ 32
チアゴ・ネービス /クルゼイロ/32
FW

ジョ /コリンチャンス/ 30
エンリーキ・ドウラード /フルミネンセ/ 28
監督

ファービオ・カリーリ/ コリンチャンス/ 44